チャオ 栄町ビルB1:あんかけスパゲティ

P1040588.jpg

久しぶりに
名古屋グルメ
のひとつ、あんかけスパゲティを昨日食べました。

場所は、名古屋市中区錦3丁目にある栄町ビルの地下1階
チャオという あんかけスパゲティ専門店

数あるメニューの中からこれまで食べたことのないものを探しました。

「コートレット」というメニュー。

私には初めてでしたが、本日インターネットで調べてみると、
株式会社サークルKサンクス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村元彦)が、
昨日あんかけスパゲティを食べた名古屋のスパゲティ専門店「チャオ」と
『チャオ監修あんかけスパ(ミラカン)』(460円・税込)と、
『チャオ監修あんかけスパ(コートレット)』(480円・税込)
を共同開発して、2007年10月2日(火)より10 月22日(月)までの期間限定で、
東海三県および和歌山県(串本町以東)、静岡県(焼津市以西)のサークルK及び
サンクス1,738店舗(2007年8月末現在)で販売していました。

ちなみに、コートレットというのは、とんかつの語源(フランス語)とされ、英語では
カットレットといい、
これがつまって日本では馴染みのある「カツレツ」になりました。

即ち、あんかけスパゲティにとんかつを乗せたものを「コートレット」といいます。
お値段は、840円だったような・・・・。

サークルKでも味わえたと思うとちょっとシャクでしすが、
この店でだされたコートレットはちょっと揚げすぎで、堅めでした。
ソースもとろ味が強すぎるような・・。

でも、思い直してサークルKの
「チャオ監修あんかけスパ(ミラカン)」を味わってみたいと思っています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。