2社のういろ

名古屋で「ういろ」といえば、
「大須ういろ」と「青柳ういろう」

いずれも、名古屋の各デパートやJR名古屋駅などにも入っています。
もちろん、その他のお店でも独自の商品をつくっています。

3社の味などには違いがあります。
この違いが分るようになれば、あなたも名古屋人ですね。

ところで、「ういろ」と「ういろう」の由来は何でしょうね。
タグ:ういろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52246753
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

名古屋名物;青柳ういろうの「抹茶ういろう」
Excerpt: 名古屋名物といえば、ういろう(外郎)。数あるういろう屋さんの中でも老舗として知られる青柳ういろうの抹茶ういろうをいただく。意外なことにういろう(外郎)は東海ごはん初...
Weblog: まろまろ記
Tracked: 2008-02-09 15:13

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。