家庭の味噌煮込みきしめんで、宮鍵を思い出す

今日は久方ぶりに簡単な家庭料理、味噌煮込みきしめんを食べた。

もちろん家庭料理程度ですから、具はともかくとして
ベースは赤味噌なんですよね。

一般的に赤味噌が行ける人ならば抵抗なく食することができます。
でも、赤味噌が苦手という人には困惑するかもしれませんが・・・。

どちらかというと甘く感じる部類かも知れませんので、
その点ではあんかけスパゲティの刺激が欲しくなったりしちゃいます。

赤味噌といえば名古屋コーチンなんかを赤味噌であえたりした料理を
思い出しました。栄の料亭とまでは行かなくても、まあそれなりのお店で

味わったものですが、こんな時に思い出しました。

「宮鍵」なんていうのも美味しかったですよ。

名古屋駅から行くと、いわゆる笹島の交差点から

広小路通を栄方面に行くと堀川をわたるとヒルトンホテルなどが
見えてきますが、その堀川をわたる手間の交差点の
右手前かど辺りにあるんです。

宮鍵
■ 住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1−2−13 
■ 電話 052-541-0760

以上、紹介かたがた。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79328106
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。