外食もこわい?

最近のテレビにJTの餃子の報道ばかり。

ちょっぴり外食も怖いような・・・。

でも、中国の何とやらという会社は相当社員に安く働かせていたようですね。

何やらきな臭い怨恨的な話なのかしら?

とはいえ、こういう影響を日本の企業が受けること自体が極めていびつ
な構造であることを物語っていますよね。

日本の食のあり方そのものが、今、問われているんですから
日本の政府も積極的に食品行政を考えることも必要なんではないでしょうか。

もちろん基本は企業の衛生管理ですが、
あまりに中国に対する不信が広がってもむしろ−が大きい。

報道を見る限り、食品衛生も企業内では相当丁寧にやっている様子。

もちろん日本の企業の指導のあと、努力の結果だとは思いますが・・・。
委託した企業、即ち今回のJTや生協に責任をとれといわれても、莫大な損害があるでしょうね。

中小企業なら直ぐに吹っ飛んじゃう。

食品衛生は大変重要な問題ですが、ことの本質を見極めずに
騒ぐと、こんどは本当の情報がでにくくなるんですよね。

要は消費者も過剰反応するのではなく、適切に行動できると
今後も良質ないい食を提供できる環境が整うんですが・・・。

ところで、名古屋めしの方では名古屋コーチンのブランド偽装がありましたね。
ちょっぴり落ち着きを取り戻しているようですが、今後も信頼回復が急務ですから
今後の業界の動向を見つめたいですね。

いずれにしても、一度信用が傷つくと回復するのが大変です。

不二家しかり、雪印しかり。

両社とも大変なブランドでしたよね。

しかし、どちらにしても企業活動に蔓延してきた偽装体質は、
日本のモラルの低下そのものを象徴している事件でしたね。

いや、今もあるんでしょうから・・。
やはり日本の教育のあり方をしっかりと見直す必要がありますね。

大人がこれじゃ、それを見ている子どもたちは
真似しますよね。バレるまではやりどくみたいな・・・・。

きのうテレビで子持ちひしゃもの密漁を追いかけてましたが、
あれじゃ漁師がかわいそうだね。

もともと日本の漁は根こそぎとっちゃうということが多いよね。
ニシンもあんなにいたのにね、かつては。

いろいろ学んでいるはずなのに。

でも行政も怠慢だね。

テレビに映っていたおじいさんたちは確信犯でしょ。
罰金もたいしたことない。

政治でいえば、選挙違反したものがちでかつて当選
さえすれば良かったというのと一緒。

役所の関与の仕方も不十分だね。
規制ばかりじゃなくて、規制して食えない連中、経済活動を他に求めてこなかった人に
あんな年で簡単に見つかるわけがない。

そこを、考えた政策がなければ、彼らはまたやるにきまってんじゃん。
取り締まるのも大変なだけで、実効性が上がらない。
そこが政策なんだよね、政治の智恵、力なんだけどね。

今日までそんな理屈もわからずに放置してること事態が
無策だよね。

みんな生活のためにやってんだからさ。

暴利を得ている連中がいれば、それを徹底的に排除できる環境も
必要でしょうしね。

おっと、話がそれちゃいました。
まあ、どちらにしても、より食文化が健全に保たれることを望んでますよ。

将に、金も、食も循環が大切。

名古屋めしに関わる人たちも、いい周り方をするといいですね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82344155
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

乙種第4類危険物取扱者試験〈ホントに出る
Excerpt: 試験直前期の実力診断にはちょうどよい。ただ、この問題集だけでの学習は合格は無理なので基本テキストとしてあと一冊、問題集2冊こなせば合格は難しくはない。価格の安さは二重丸。 最新の出題傾向をよくつかん..
Weblog: 環境を攻める
Tracked: 2008-02-05 03:07

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。