文化楼:清須市&名古屋市西区

もともとは旧清洲町の清洲城の近くではじまったお店。
その後、名古屋市西区の「浅間町」地下鉄出口付近に2号店を出したりしている。両店とも名古屋城から岐阜に向かう旧国道に沿っている。

天むす特有の大きさで、一口で頬張ることが出来て、味も適度な塩加減で美味しいよ。

但し、売り切れ次第閉店となりますので、予めご確認を・・。

【本店】清須市朝日天王25 
【営業時間】火〜金    9:00〜昼頃(売切れ次第終了)
      土・日・祝 9:00〜17:00(売切れ次第終了)
【定休日】 月曜日
【電話】052-401-4077

千寿の天むす

天むす「千寿」(せんじゅ)
名古屋市中区大須4−10−82
電話:052-262-0466  
休日:火曜・水曜 
営業:8:30〜18:00 
予算:1000円未満
----------------------------------------------

◇ 天むすを考案したのは三重県津市の「千寿」の賄い料理。おかみさんが忙しくご主人の食事を用意するのが大変だった為に考えたといわれている。
小さめの海老を衣であげたものを小さめのおむすびに入れて出来上がり。なかなかの美味である。

その他にも、「地雷也」「万年坂」が名古屋市中区栄3-5-12栄地下街にある。
タグ:千寿 天むす

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。